飲食店の業務用家具の販売と修理、イスのレザー張替え、ベンチ椅子の改修工事とレザーの貼り替え、東京、埼玉を中心に店舗の開業、改装時に承ります。新規開業、既存品の修理・・・・見積無料、現場に訪問し現調します。(東京都、埼玉県) 椅子の張替え、ソファーの張替え、テーブルの修理、新品の打ち合わせも。お気軽にご相談ください。

業務用家具

現場訪問+打合せ(カタログ見本持参)=見積無料!

業務用家具の選び方、難しくないですか?

当社なら、現場訪問、打合せが無料です!新規開業、店舗改装、修理にご利用ください。修理では椅子のレザーサンプルでと色合わせ、カウンター椅子の高さ、テーブル脚の形状まで、あなたの店に合わせて、家具を提案します。椅子の貼り替え、家具の修理にも対応しています。

掘りごたつ式の客席の作り方 脚が邪魔にならない!

埼玉県所沢市の和食店 施工例

堀こたつ業務用テーブル

テーブルサイズはW1350×D900、宴会席ではテーブルの奥行は900が望ましい。レストランテーブルにすることで足が気になりません。問題なのは高さです。高さは730でりました。通常は700なのですが、掘りごたつで座布団も使いますので・・・。

埼玉県内のダイニングレストラン(居酒屋)

宴会席は堀こたつ式で、レストランテーブルで作りました。脚は1本脚、テーブルサイズに合わせた1本脚を使用。ここはレール式で渡し板が乗せられます。

堀コタツテーブル

改修工事、修理・貼替えなどの施工事例

ベンチ椅子の貼り替えを店舗改装時に行う。購入するよりずっと安価でした。パーテーションを取付けることで売上も伸びました。

ベンチ椅子のレザー張替え修理

埼玉県三芳町 そば店様 店舗改装

店舗改装時の椅子の貼り替え、張替だから新品を購入するより安くすみました。色を明るくしたので店内イメージも変わりました。

椅子のレザー張替え修理

所沢市 うどん店 居抜き店舗の改修工事時

既存の椅子のレザー貼替え、下のボックスは物が入れられます。上のレザーが外せます。収納が少ない店舗におすすめです。

ベンチ椅子の張替え修理

同上のうどん店のカウンターの改修工事、カウンターの貼り替えと椅子のレザー貼り替え。明るいイメージに変身しました。

椅子の張替え修理

納品実績18年、販売・設置事例

千葉県のそば店様 そば店ですが、レストランのような雰囲気、ベンチ椅子は家族連れにも人気でいつもお客様がいっぱいの繁盛店です。

業務用家具

焼肉店の無煙テーブルの施工事例、レストラン椅子、カウンター席、個室席も

業務用家具

埼玉県北本市の手打そば店様 テーブルはH脚、フロアー椅子、カウンター椅子、衝立も設置しました。

業務用家具

川越市のダイニングキッチン、テーブル席、ソファー席は堀こたつ式、その他、カウンター席もあります。

業務用家具

見積無料、現調無料です

当社では、現地に伺い打合せをして見積させて頂いています。ベンチ椅子の設置、椅子の貼り替え、サイズやレザーの色、搬入・組立設置についても承ります。ただし、内容によりお引受けできない場合があります。無料見積に付、予めご了承ください。

ネットで購入する注意点

組立の要らない単品等の既製品でよろしければ、ネットや家庭用のもので宜しいかと思います。当社のお客様も利用していました。ただし、気を付けたいのは搬入・組立作業です。業務用のテーブルなどは重量もあり工具も特殊なものがあります。簡単に組み上げることは難しいと思います。

業務用と家庭用の違い

一番の違いは強度です。使う頻度が3倍?いや10倍かも・・・丈夫に作られています。骨組みもそうですがレザーは簡単に分かると思います。またテーブルの天板は、傷もつきにくいメラミン化粧板が多くい。塗装品もウレタン塗装でとても丈夫です。業務用はサイズをオーダーでき、テーブルなら同じ天板でサイズ違いがオーダーできます。

営業エリア (無料訪問)

東京都、埼玉県が中心で、神奈川・千葉の一部が営業エリアになります。
内容により、対応できないことご了承ください。

リース、クレジットは事前審査が必要です。

無料見積の受付はこちらから、
ご質問は電話にてお答えします

(必須)だけは、必ずご記入ください

ご担当者 (必須)

連絡先:電話or携帯

屋号

お店の電話

店住所

メールアドレス (必須)

相見積について(必須)
最初の見積先です他社にも見積している

お支払い (必須)
現金リース、またはクレジット

リースクレジットの審査用紙がプリントできない方はFAX番号を。

新規、修理などについて

 

客席レイアウト図面の作成

ある意味、家具より重要なのは客席のレイアウト設計です。客席レイアウトで売上がかなり変わります。私が注意しているのが組数です。組数とは1人でも1組、4人でも1組です。組数を考えた客席レイアウト図面が重要です。ベンチ席、カウンター席、小上がり席、売上の上がる客席を造りましょう。

カウンターの高さ

カウンターの高さは730か900がいいと思います。どちらも2段カウンターが無難です。床は厨房側が客席より50ぐらい低いのが理想ですが、排水の関係で逆に250位高くなるケースが多いです。その状況を側面図で説明し、現場で打合わせしてから施工するようにしています。

業務用家具、家庭用との違いとは

●椅子のレザー、貼材が選べない。
通常、業務用のイスはフレームを在庫していて貼材を指定してから出荷します。そのため納期に2~3週間かかります。貼材はたくさんあります、あなたの店に合ったレザーを貼ることができます

●テーブルのサイズが変えられる。店によってテーブルサイズは変わるもの、ほぼ同額でサイズ指定ができます。天板のメラミン化粧版の種類が豊富、キズも汚れに強い天板を選びませんか。テーブルの脚も選べます。色も形状も、形状はベース脚、H脚、4本足と

●ベンチ椅子など、現場に合わせて製作するときなど、特注サイズになります。現場管理が必要な時などはプロの意見が参考になります。不安がなく値段だけで選べばインターネットをお薦めします。

 

 

ベトナム家具