ラーメン店の3D厨房設計、レイアウト図面の作成。費用と料金は低価格、働きやすい設計図面を東京都・神奈川県・埼玉県・千葉県の開業者に協力、厨房機器は激安価格でリース、中古厨房機器も対応できます。低予算での開業を支援いたします。

 


●中華そば専門店の厨房設計、レイアウト図面です。
洗浄機なしの手洗いに、中華そば専門なので厨房もコンパクト。

ラーメン厨房図面

客席を含んだ全体の図面です。

ラーメン厨房レイアウト図面

入口には券売機を設置しました。カウンター7席、小上がり席8名 合計15名 約10坪、理想的な店のカタチです。
この物件は寿司屋の居抜き店舗、ラーメン店なら小上がり席は壊してテーブル席にしたいところです。一人で営業する店なら奥の座敷は普段はクローズすることをお薦めします。小上がりを見たお客様はそこに上がろうとしますので、それをさせないことが少人数で営業するポイントです

 


小規模6坪のラーメン店の店舗レイアウト図面です。

ラーメン厨房レイアウト図面

 

客席は7名、券売機は店外に。つけ麺が売りの優良店です。小規模なつけ麺店の厨房ですが、厨房設備はしっかりしています。茹で麺機からスープ、ダクト設備まで。
客席が7席なので店の外に待合席でも置いてお客様に並んでいただきたいところです。その行列をみて、またお客様を増やすことができます。

小規模店で繁盛店をつくるには、何とかして行列をつくり出す工夫が必要です。

 


 

小規模店は店の外に行列ができるほどお客様を並ばせたいところです。理由は回転率です。開店率が勝負になります。10席の店で100人の来客なら10回転が必要、その半分なら5回転の50人です。

普通のレストランの回転率を考えるときに、立地環境にもよりますが、私は3回転位しか考えません。昼に2回転夜に1回転です。ラーメン店などは店の滞在時間がレストランの半分ぐらい、だから回転率も良くなります。客単価も700~800円ぐらい、夜はレストランの客単価の半分ぐらいです。

 


 

ラーメン中華料理の設計、内装工事のご相談は

お気軽にご相談ください

(有)フード・プラン事務所

電話 049-239-3118 AM9時~PM6時 (月~土)
FAX 049-239-3119 24時間、365日

埼玉県川越市的場1825-1