お弁当屋、惣菜店開業は店舗設計デザイン内装工事、厨房設計施工で協力、プレハブで造ることもできます。埼玉県、東京都、神奈川県、千葉県、が営業エリアです。

 

施工事例


お弁当店  川口市 11坪 テナントスケルトン
内装工事200万円、厨房機器130万円、看板10万円、フードダクト工事32万円 、その他

弁当や厨房設計

事務所仕様のテナントビルを弁当店に、弁当惣菜店の場合、プレハブでも開業できるように低投資で開業できます。

 

 

プレハブ工事例


栃木県 宇都宮市  プレハブ3坪、 ベーカリー、サンドイッチの厨房設備 自宅敷地内に。プレハブ本体79万円、厨房機器28万円、基礎工事110万円、その他

プレハブ店舗
受渡しの窓と看板を付ければ店舗になります。弁当屋、惣菜や、ドーナツ屋・・・小規模店に向いています。

 

プレハブ店舗の問題点

10㎡、3坪を超えるると建築基準法があり何かと問題があります。防火地域、準防火地域は材質に注意が必要です。電気、水道工事、ガス工事について調べる必要があります。天井の高さは一般的に低いのでよく調べる必要があります。県によって保健所の見解が違うので事前に相談に行くことをおすすめます。

 


お弁当&惣菜  所沢市  

住宅を改装して店舗に、東京の文京区の既存店から厨房機器の一部を移設しました。

弁当屋厨房設計

年配方の憩いの場としての空間もあります。内装工事186万円、厨房機器77万円、ダクト工事42万円、その他

 

お弁当で成功するには


唐揚げ、カレー、とんかつ、天丼、海鮮丼・・・低予算で開業できるテイクアウト店がおすすめ。開業予算は500~1,000万円ですが居抜店舗なら格安で開業が可能です。500万円以内の予算なら居抜店舗を探しましょう。

 

お持帰りコーナーを造る


あるチェーン店の話です、売上の3割がテイクアウトだそうです。その店は1ヶ月に500万円以上の売上です。売上が500万円だとすると30%の150万円がテイクアウトの売上ということになります。テイクアウトだけで月商150万円も売上げることができます。この売り上げは小規模店の1ヶ月の売上に相当します。そもそも弁当店やコンビニエンスは、ほぼ全額がテイクアウトの売上です。あなたの店も店内の一部を改装してテイクアウトコーナーを造ることを提案します。

 

テイクアウトなら200食も!


イートインで200食をこなすには、かなり大変な仕事量になります。その点、弁当などの販売なら200食は可能な数字です。また弁当は1人が1食とは限りません。1,4個位は計算できると思います。多い人なら一人で5個も購入していきます。売り方の工夫で売上を伸ばすことも可能です。

 

お電話のお問合せは


電話 049-239-3118 平日(月~土) AM9時~PM6時 (日祭日は休み)
FAX 049-239-3119 (24時間いつでも)

メール f-plan@sweet.ocn.ne.jp


メールフォームからのお問い合わせは下記からどうぞ!
強引な売込みなどは一切ございません。
お気軽にお問合せ下さい

 ★

お名前(必須)

電話または携帯 (必須)

メールアドレス (必須)

住所 (店舗の住所)

チェックを入れて下さい

内装工事の無料見積その他の工事

食器洗浄機寿司ロボット卓上製麺機餃子ロボットその他の厨房機器

無料実演カタログ

メッセージをどうぞ